介護福祉士養成「実務者研修」講座スタート

平成30年10月1日から若木ライフで介護福祉士養成「実務者研修(認可申請中)」を開始予定。
年4回を計画しており、初年度の平成30年度は10月スタートの為、年2回

  • 第1回 平成30年10月1日~平成31年3月31日
  • 第2回 平成31年1月1日~平成31年6月30日

受講料は、保有資格により異なります。
2万円から、無資格者15万円までですが、初任者研修受講料は10万円です。
受講時間も異なりますので、詳細は以下をご覧下さい。

初任者研修では面接授業が主力で、
通信講座を加える方法(通信制)で開講していますが、
実務者研修は、まずは自宅などでeラーニングでの授業で自習することから始めます。

一定の自習授業が進んで、知識が修得できたところで、
いよいよ面接によるスクーリングとして「介護課程Ⅲ」を行い、
最後に「医療的ケア」を実習します。

面接授業は、2か所で予定しております。

介護福祉士の国家試験の受験資格に実務者研修受講が義務付けられていますので、
板橋区内や周辺地域に在住の方で、介護福祉士を目指す方は是非受講下さい。

  • 実務者研修 (通信課程)

    eラーニングでの通信課程を履修というと、少しハードルが高いように感じる人もいるかもしれませんが、メールの受信さえできれば、そのアドレスをクリックしていくだけです。

    あとは、画面の指示に従って学習を進めていって下さい。

    また、各保有資格ごとに免除される授業もありますが、もう一度あらためて履修済みの科目も再度同じポータル画面から確認することもできます。

    学習のペースは、自分のライフスタイルに合わせて行うことができます。
    常に、学習結果を自分で確認することができますので、マイペースで学習を進めることができます。

    但し、介護実習Ⅲのスクーリング、並びに医療的ケアの実習があります。
    第1期は、12月中旬から1月いっぱい、毎水曜日に計7日間の介護実習に加え、3月の第2週までの土曜日に医療的ケアの実習を行う予定です。

    詳細は、此方をご覧ください。

    受講期間第1期:平成30年10月1日~平成31年3月31日
    第2期:平成31年1月1日~平成31年6月30日
    受講場所特別養護老人ホーム若木ライフ及び上板橋看護専門学校
    受講費用

    無資格(450時間)15万円
    訪問介護員養成研修2級(320時間)10万円
    介護職員初任者研修(320時間)10万円
    訪問介護員養成研修1級(95時間)3万円
    介護職員基礎研修(50時間)2万円
    訪問介護員養成研修3級(420時間)13万円
    認知症介護実践者研修(420時間)13万円
    喀 痰吸引等研修(400時間)12万円

                            ㊟ 新段位制度に新たに組み入れられました。
                     生活援助従事者研修修了者(410時間):120,000円


    授業時間保有資格ごとに異なります。
    下記の授業進度表をご覧ください。
    備考

    添付9 授業進度計画表1